【オンラインレッスンコラム:ギター】フレディー・グリーンのリズムギター〜導入編〜

今回は、CMやメディアでも活躍され、ビッグバンドやアンサンブルの指導も行われている才能溢れるジャズギタリスト、加治雄太先生が綴って下さったシリーズの第二弾です☺️

第一弾の記事はこちら↓↓

【オンラインレッスンコラム:ギター】ジャズとの出会い

今回は、CMやメディアでも活躍され、ビッグバンドやアンサンブルの指導も行われている才能溢れるジャズギタリスト、加治雄太先生が綴って下さった"ジャズとの出会い"シリ…

それでは、お楽しみ下さい♬♬

---------------------------------------------------------------

こんにちは!
ジャズギタリストの加治雄太です。

前回の記事では、僕自身のジャズとの出会い、についてお話しました。
この記事では、Count Basie Orchestraの名ギタリスト・Freddie Greenのスタイルのリズムギターについてお話していきます。それでは行ってみよう!

====================

学生ビッグバンドの名門、明治大学“Big Sounds Society Orchestra”の門を叩いた加治くん含む4人のロック少年達…(なぜかギター志望の新入生が4人もいました。果たして何人残るかな…?笑)
そんな4人を前に、先輩が教えてくれた内容をもう一度振り返ってみましょう!

ギターの先輩「ギターはね、1小節に4拍リズムを刻みます。弦は基本4弦しか弾きません。」

ギターの先輩「構え方は足を組んでギターを寝かせて…こう。アンプは使いません。」

「…意味がわからない!!!!!」
というのが当時の僕の率直な感想でした。

が!この記事をご覧の聡明な皆様の中には、ピンときている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そうです!これは、Count Basie Orchestraの名ギタリスト・Freddie Greenのスタイルのリズムギターの説明なのです!(今思うと、これ以上なく要点を掴んでいる説明ですね…笑)

スウィングジャズのリズムギターにおいて、フレディー・グリーンという人は元祖であり、パイオニアであり、後世に多大な影響を与えた、言わば絶対的な存在です。
ですが、彼が試行錯誤の上にたどり着いた演奏スタイルは、“現代において普通のジャズギタリストがやる一般的なリズムギターとは違う点があまりにも多い”のです。

まず【弾く弦の数】が違います。
一般的なスウィングジャズのリズムギターでは、3音のコードを使用します。6弦、4弦、3弦でのヴォイシングが最も一般的です。
フレディー・グリーンのスタイルのビッグバンドリズムギターでは、基本的には4弦のみ、1音だけを演奏します。3弦を混ぜて2音のヴォイシングにすることもありますが、基本は1音です。

次に【使用するギターと機材】が違います。
現代では、ほとんどのギタリストがギターをアンプに繋いで演奏します。アンプで音を増幅するため、フルアコ、セミアコ、ソリッドなど、ギターのタイプは様々です。
それに対して、フレディー・グリーンは「ピックアップがついておらず、生音で演奏することが前提のアーチトップギター」=“ピックギター”を使用していました。これはエレクトリックギターとアンプが登場する前からある、伝統的なスタイルです。演奏は基本的に生音、広い会場で演奏する場合はギターの前にマイクを立てて演奏します。

生音で演奏するということは、それ相応の音量が必要に。
【ギターの形状とセッティング】にも違いが出てきます。
大きな生音を得るために、フレディー・グリーンが実践していたことは大きく3つ。
・ボディの大きいギターを使用する
・太い弦を使用する
・弦高を上げる

フレディーは19インチや18インチのボディサイズで、1弦側にカッタウェイがない形状(ノンカッタウェイ)のピックギターを使用していました。
太い弦を使用し、弦高が異常に高かったことでも有名です。

左足を上にして足を組み、ギターを寝かせてFホールを上に向けて弾く。彼は「こうすると音がどこまでも遠くへ飛んでいくんだ」と語ったと言われています。

(続く…)

====================

いかがでしたか?
フレディー・グリーンのリズムギターがいかに特殊か、少しでも伝わりましたか?
でも、とっても理にかなった奏法なんです。

「4弦1本しか弾かないのは(教わったから)分かったけど、そもそもなんで1音しか弾かないの…?」
18歳の加治くん、まだまだ全然、な〜んにも分かっていません!(笑)

次回は、「なぜフレディー・グリーンは4弦1音しか弾かなくなったのか?」
必見です!


---------------------------------------------------------------

加治雄太先生のレッスンはこちら↓↓

加治雄太

加治雄太 - yuta kaji - ジャズギタリスト Profile - プロフィール - 1984年10月22日生まれ。明治大学 Big Sounds Society Orchestra出身。現在、GENTLE FO […]


#jazz #guitar #onlinelesson #bigband #freddiegreen